パジャマを2週間洗わないとどうなる!?

自分は何日間も、同じパジャマを着ているんだけど、ある団体が調査したところ、多くの人が2週間以上同じパジャマを洗わずに、着て寝ているという調査結果が発表された。

パジャマやシーツ、枕カバーを洗わないで何日も使用して場合、様々な健康被害を引き起こす可能性があると専門家は警告を鳴らしている。

この研究機関の発表によると、パジャマは肌に直接触れているので常に皮膚細胞が付着する。

人間の皮膚や消化器官には微生物がいますので、普段は無害と言われていても、それらが間違った場所に入り込むと深刻な問題に発展する危険性があると専門家は発言しているそうで。

笑う細菌

例えば、多くの人間が持っているブドウ球菌、普段は無害だと言われているけど、切り傷など傷口から体内に入ってしまうと感染症を引き起こし、場合によっては危険な状態に陥る事もあると言う。

また近年では腸内の大腸菌が泌尿器系に入る事で膀胱炎になる危険性も指摘されているみたい。

パジャマやシーツを洗わない事で病気になる危険性があるとはちょっと驚きだけど、常にシーツや枕カバーを清潔にし、定期的にパジャマも洗って清潔に保つことで、こういった病気になるリスクを回避出来ると言う。

自分は昔は一人暮らしだったので、全く布団も枕カバーも万年床だったけどあれって良くなかったんだなーって反省しています!!

今はキチンと毎週洗って毎日干しているから完璧だけど!

Filed under: 記事 — 17:18:00